TRAIL RUN, ハイキング

JOHN MUIR TRAIL

講演者 村上宜寛氏 富山大学元教授

ロングトレイルの達人

ジョン・ミューアトレイルのお話。

アメリカ カリフォルニア州のシェラネバダ山脈にあり、ヨセミテ・ヴァレイからマウント・ウィットニー(標高4,421m)にまで続くトレイル総距離339kmあるとか。

このトレイルの特徴が標高3,000m〜4,000mの氷河地形が続き道路・交差点がないらしい。こんなトレイルに巡り合ったことないからワクワクしながら話を聞いていた。

基本、ハイキングで進んでいった方がよくて補給出来る場所が少なく自給自足が基本のようだ。食料が10kgは必要で装備など合わせていくと22kgは平均。この量を収めるバックパックは60L〜70L。

簡単にアメリカ国立公園でキャンプすることは出来ないらしい。パーミットと言う許可証が必要でWEBで予約を取らないといけない。しかも、予約したウィルダネス・オフィスに行きパーミット(許可証)を受け取らないといけない。手続きは、まぁまぁめんどくさいかも。

でも、この手続きをしてないと見回りをしている監視員に注意を受けたり、逮捕されたり法的拘束をされてしまう。意外に怖いなと感じた。

そこまでしてでも、世界各国の人々が予約をしようとしているが、この公園内に入れる人数が決まっている。だから、中々予約が取れないらしい。だから、余計に歩きたい欲求が高まり人々が殺到して予約が取れないのだろう。

今日は、映像で見せてもらったけどレイクと山脈のコントラストがめちゃくちゃ綺麗だ。Swisspeaksもそうだったけど一度見ると魅了されるんだろうなぁー。ますます、行ってみたくなった。

さぁ、どうするのか?

いつ行くか?

今後、行きたい場所のひとつになってしまった。

良かったら、ポチッと押して頂けると嬉しいです


にほんブログ村