土地探し, 家づくり

倉敷市上東分譲地

倉敷市庄小学校地域で土地探しからお考えのあなたへ

株式会社タウンハウス分譲地

トレイルランナーだけど本業は、アウトドアアクティビティーが好きな方の家づくりのお手伝いをしています。岡山で土地探しから設計・施工アフターサービスまで一貫体制で工事を請負っています

30代のご夫婦からのお問い合わせ事例

倉敷市上東付近で土地探ししてる二人です。
倉敷市上東付近だと1,200万円〜1,700万円代の土地幅があることはご承知だ。

☑︎¥1,500万以内にはおさめたい
☑︎広さは50坪は欲しい
☑︎幼稚園、保育園、小、中学校が近い
☑︎倉敷市庄学区がいい
☑︎日当たりがいい
☑︎子育てしやすい環境が良い
☑︎通学路が安全なこと。用水路や大きな交差点を渡らなくて良い
☑︎車の往来が少ない団地が良い
が、今のところの条件ですかね

株式会社タウンハウス分譲地

こうして、希望の条件を書き出してもらいました。
ご夫婦で意見を出し合い書き出す作業が大事ですね。
互いに見える状態にしていれば認識出来るから。

あとは、大事な『いい土地の条件』をお聞きしました。

❶向き
一般的には南向きや東南向きが良いとされ、
東南角地→西南角地→南面道路→北東角地→
北西角地→北面道路の順に評価が下がっていく。

❷地盤の固さ
地盤の固い土地は地震が起きた際の心配が少なく、
地盤改良費などもかからない。

❸水はけがいい
水はけが悪い粘土質などの土地だと
雨雪の水が敷地内に溜まってしまい、
建物内に湿気が上がってくる。

❹敷地の間口が広い
間口が広いと家の前に車を複数停めれるし、
家の間取りの制限が少ない。

❺前面道路が広く、道路と敷地の高低差がない
前面の道路幅は6.0m以上が理想で、
道路幅が広いと車や人の出入りがしやすい。
高低差があると切土や盛土費用がかかる。

❻土地形状が正方形又は長方形
整った形だと家や駐車スペース、
庭の配置など土地を有効利用出来る。

❼利便性のいい土地
スーパーマーケットやコンビニ、
病院、銀行など生活をする上で
欠かせない機関が近くにある。

ただ、漠然とこんな土地がいい!としか考えてなかったですが、、、
『土地』そのものがどうゆう土地なのかを知ることが大事って事を学びました。
と、お答え頂きました。

こちらのご夫婦のお話をお聞きしてまとめさせて頂きました。
そうすると
倉敷市上東分譲地でした。
上東の分譲地は、いくつも在ります。
しかし、希望条件・優先順位から
子育てを安心・安全な環境で庄小学校・庄中学校に近くて
安全な通学路、通学距離、通学時間を考えた結果
株式会社タウンハウスの分譲地でした。

土地候補は、決まったけど
株式会社タウンハウスって???
どんな家を建ててくれるの???

家についても幾つも質問をさせてもらいプラン提案をさせて頂きました。
土地と同じ出来る出来ないは、
別として一旦、
家づくりで叶えたい夢・希望をお聞きしています。

それを書き出します。

それから
優先順位をお聞きします。
そうして、プランニングさせて頂きます。

なぜか

お聞きした内容を全てプランに入れることは、予算オーバーするからです。
誰でも予算があります。
予算内で、最大限の満足に近づけて行こうと思うと
このやり方が、夢や希望を叶えやすいからです。

お聞きするだけして
プランをしたけど予算オーバーで削っていく家づくりって
寂しいと思いませんか?

折角、一生に1度建てる家だから
失敗したくないはずです。
出来れば、夢や希望を最大限取り入れたいですよね!

だから、
優先順位を付けてプランニングするのです。

こうした考えで家づくりを行なっています。
設計・コーディネータ兼任の担当者と一緒に家づくりをするのは
愉しく何でもお話して頂いて、
出来るかどうか分からない場合でも、代替え案などご提案させてもらって
います。

倉敷市上東地区・庄地区で土地探しからお考えの方へ
お気軽にお問い合わせ下さい。

設計・施行・アフターサービス
岡山県岡山市北区大元上町14−21
株式会社 タウンハウス
0862448636

良かったら
Instagramも見て良いねください。
https://www.instagram.com/takatakataka1616/

ここまでお読み頂きありがとうございます。良かったら下記ボタンを押してください。
にほんブログ村

土地探し

土地探し No1

リクエストが有りました。
土地探しの方法を教えて欲しいですって。

お答えしたいと思います。

結論を先に申し上げます。

答えは、

建てたい住宅会社を決めて一緒に探してもらうこと。

シンプルにこれに尽きます。

では、どうしてか?
土地探しってめちゃくちゃ大変です。
不動産用語が出て来たり、分からない単語が多くて
素人の方では、難しいことがたくさん。

そこで、建てたい住宅会社さんへ
土地探しも一緒にお願いすることが
間違いなく、正確で抜けが少ないと思います。

例えば、こんな話

【トラップ 1】
・ライフラインの引き込みが済んでいないと費用が高くなる‼️
最悪、住宅が建てられない。
ライフラインとは、上下水道、電気、インターネット、ケーブルテレビなどのこと。引き込まれていない場合は引込費用が発生。引込が不可能な場合、住宅を建築できない

【トラップ 2】
・用途地域を理解しないと、理想の家が建てられないかも
用途地域とは・・・
都市計画法で定められているもので住居、商業、工業など市街地の大枠としての土地利用を定めるもの。建物を建てる場所がどういう用途地域として指定されているのかを確認する!場合によっては、建物の高さの制限、日当たりの制限など、周囲への配慮が求められる。

【トラップ 3】
・建築地と周辺との高低差があると費用が高くなる‼️
隣地や道路との高低差がある場合、余分な土砂を搬出したり、周囲に土砂を流さないための土留めブロック工事が必要。さらに、高低差が1mを超える場合には、それに加えてコンクリート擁壁が必要

【落とし穴4】
・土地を購入した後に地盤改良工事が必要な場合がある‼️
土地購入の前に地盤調査をすることはできない。検討している土地の地盤が強いかどうかは、ご近所の方や周辺で家を建てた人の話を聞いたり、その土地が昔どんなふうに利用されていたのかということを調べたりすれば、ある程度予測ができる

【トラップ 5】
土地と建物の融資を別々に計画して破綻する。土地についての知識が足りない場合、土地に余分にかかるお金について計算するのを忘れてしまうことで、計画が狂ってしまうので、土地をローンで買う場合は注意が必要。

あとは
☑︎法令・規則を役場にて確認すること。
☑︎土地だけでなく建物費用も十分に確認したうえで融資を考えること。
☑︎購入から支払いのために必要な書類やスケジュールを熟知すること。
☑︎不動産業者の言うことをうのみにせず、交渉をしっかり行うこと。
☑︎できれば、近所の地盤データを確認すること。
☑︎現地を3回以上(朝、昼、夜)視察すること。
☑︎周辺の土地の相場を把握すること。
☑︎近隣の住宅・街並みと自分の思い描いている住宅が調和するかどうか確認すること。

などなど・・・
確認する事たくさんあります。

コレら、ご紹介したことは土地探しの一部のトラップ。
この他にも色々土地購入にまつわるトラップ話はある。

そんな専門的で分かりづらい土地探しを初めて家を建てる方が
一人で行うのは、危険だ。
成功確率がスゴ〜ク低くなる。
と言うか、トラップに掛かる可能性が大きい。

車の運転をしたことない人が
見様見真似で運転して公道を走るようなもの。

土地に余分なお金が¥100万円掛かったり
頭金を¥300万円出して没収されたり
建った場所が、何かの事故物件だったり
暮らしてから近所の方から、昔そこで人が亡くなったとか
火事だったとか

そう言う事にならない為に
建てたい住宅会社にお願いして一緒に探してもらうことが
トラップに掛からない方法だと考える。

では、
なぜ建てたい住宅会社にお願いしたら良いのか?!
それは、住宅を建てる上で色々クリアしないといけない問題があり
建てられる様に調べる必要があるから。

土地を購入することは、
その場所で家が建てられるかどうか?
住宅会社にとっても事前に確認できることは
ありがたい事で、お客様のご予算に狂いが生じてはいけないと考えている。
暮らしに影響してしまい、
家を建てる意味がなくなってしまうと僕は考えている。

一生に一度のことなので
トラップ掛からない

土地探し・家づくりをしましょう。

設計・施行・アフターサービス
岡山県岡山市北区大元上町14−21
株式会社 タウンハウス
0862448636

良かったら
Instagramも見て良いねください。
https://www.instagram.com/takatakataka1616/

ここまでお読み頂きありがとうございます。良かったら下記ボタンを押してください。
にほんブログ村