RUN, Trail 100マイル練習

総社吉備路マラソン2019

友人のサブ4ペーサーに突如任命され

必死に任務遂行したダイジェスト!

友人は 必死のパッチで見事

3:52:26

ゴールエリアへなだれ込んだ。

しばらく 立ち上がる事が出来なくなるほど

力を出し切ったのだ。

総社吉備路マラソン2019ダイジェスト

良かったら下記のバナーをポチって押してください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

RUN

総社吉備路マラソン2019

2週間 連続のフルマラソン参戦は、非常にキツイ闘いでした。

5時間くらいで帰ってくる予定が…

スタート直後

スタート直後は、ラン友さんと沢山会えて

エネルギーを頂き

脚は軽やかに?

気のせいだった

中盤18km辺りジワジワ後退始めた時 羅針盤メンバーに遭遇。サブ4ペーサーして下さいよ!( ´Д`)y━・~~

完全に脚は終わっている状況。

マジか?

行けるところまでのつもりで引き受けた。しかし 脚は直ぐに悲鳴をあげて走り方を変えて誤魔化し走る走る。

それでも弱音を吐くと、僕らどうすれば良いの?

そんな事言われても 

ボクも困る…囧

それでも30kmまで引っ張ればいいだろうと思い引っ張ったら、最後まで行きましょ〜(o_o)

最後は必死のパッチでラスト2kmまで来れたので安堵でした。残りは、声援に応える余裕が出来てラン友さんのサブ4達成に貢献出来て良かった!

ゴール手前42km付近

おまけに 自分の練習にもカツが入って4月のUTMF2019 脚づくりが出来た

次は 山トレにシフトして行ける

良かったら下記をポチッと押して下さると嬉しいです

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

REPORT, RUN

高知龍馬マラソン 2019

高知龍馬マラソン 初参加

晴天に恵まれた

晴れの国 岡山県人 晴れ男ぶりを発揮出来た。

さて 大会は

スタート前撮影

Aブロックに並ばせて頂き撮影隊としては最高の位置取り。

ジンバル持ってフルマラソンは初参戦。記録は狙わず、来週も走る事を考慮し決して無理はしない作戦。

スタート前 最前列へ

いざ スタートすると、周りのペースに圧倒され早くツッコミ過ぎて、慌ててペースダウン調整。

スタート直後

前半 走りやすいフラットな路面、沿道からの声援は暖かくブラスバンド部の音色は嬉しかった。

10km ~15km区間は田舎道へ。地元のおばあちゃん👵声援が嬉し過ぎた!thanks

お婆ちゃんの声援

15km~20km区間は、田舎道から浦戸大橋名物橋だ。GoPro撮影しながら走って登るには、相当キツイ大橋だ。

しかし 登りきって下ると、そこは大平洋が一望。

見事な絶景ポイント。

桂浜。

大阪からガンバフンバ隊が応援📣に!

太陽に照らされた海岸線は、キラキラ輝いて美しかった。ここまで この景色を眺めに来る価値はある。

20km ~32km続く海岸線を走る走る。

ココの区間は、メンタルを試される。

進んでも進んでも先が見え過ぎて萎える。しかし、トップ選手達とすれ違えるので励みになり刺激をもらえる。

何とか、32km折り返し迄来る事が出来たが、練習不足の脚には、力は残っていなかった。徐々に脚の疲労度が増し、ズルズル後退していく。

時折、ゼッケンに記載されている岡山県を呼んで頂き『岡山頑張れ!ファイト!』激励を頂くも脚の痛みと心がポキっと折れていたボクには、軽く手を振ることしか出来なかった( ´Д`)y━・~~

32km ~38km後続ランナーとすれ違う。ボクより余裕ある走りに感化されズルズル後退を何とか食い止めれた。

しかし、タイムを縮められるだけの力は 最早残っていない。何とか、3時間30分以内する為だけの走りに切り替えてゴールを目指した。

競技場が見え時計を見ると3時間25分ギリギリ切れると思い41kmの激坂を必死に駆け上がった。GoPro撮影も考えたが…

競技場からラスト撮影していると

間寛平さんが激励して下さり撮影も成功。最後はユルユルランにてゴール。

結果 3時間26分

今の実力だ。

ゴール後 ボクを待ち受けてくれた少年にメダルを掛けてもらえてホッと、嬉しかった。

さぁ 来週の吉備路マラソン大会

どう走れるか( ゚д゚)

ヤバイ。

良かったら、下記をポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

RUN, Trail 100マイル練習

総社復興支援吉備路マラソン大会

総社復興吉備路マラソン大会の概要封書が届いた。

封書の中

こちらの大会には、度々出さして頂いている。なかなか、記録が伸びない大会だ。3時間13分で走ってから毎年記録が落ちていく。

総社吉備路マラソンコースは、精神的にも試されるコース設定となっている。同じところを2度走る!

2度走る!

なだらかな登り降りが幾つかあり

最もキツイ登りが待ち受ける。

しかも前半パートだ。

ココで脚を使い込むと16km付近から続く坂道に対応できない。結果 ハーフ21km辺りで辞めたいと思うようになる。

後半は、前半パートと同じ道をほぼ走るので

気持ちが折れる。

だから、ハートを試される大会なわけ。

とりわけ、

冬場のマラソンは、やっぱり調整しずらい。

なんでだろう…

走れるから、無理して追込み怪我して

調整不足のまま大会に出る。

結果 大会中に怪我してワースト記録更新_φ(・_・

今年は 高知龍馬マラソン2月17日日曜日のhttp://takarun.com/category/run

一週間後に この総社復興吉備路マラソンに参加だから、記録更新は諦めて

UTMF2019 http://takarun.com/trailrun/523

UTMF2018

UTMF を完走するための脚づくりと位置づけて臨むことにしている。疲労が残る中で、どこまで持ちこたえられるか、自分自身に課題を与えて走ることにした。

2月に入り 本格的に走れそうな体になってきたのでロードを中心にスピード強化と体を作りこんで

3月は、トレイルとロードのセット練習を多くして100マイルに備えていこう。

良かったら下記バナーをぽちっと押してください。

励みになります

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


にほんブログ村

RUN

高知龍馬マラソン2019
高知龍馬マラソンガイドブック

先日 高知龍馬マラソンのパンフレット一式届いた。テンションが上がる。けど 練習不足で不安が残る。

最後の調整は 残り1週間

スピード練習とインターバル これ中心に頑張る。

あとは、しっかり早寝早起きの習慣をつけて体を休める事だ。

コースガイド

先ずは、もう一度

コースを確認する事だ。

前半は、比較的アップダウンは、小刻みにあるものの大きな登りはない。

しかし 20km地点に浦戸大橋がある。

ココは ポイントだ!

結構キツそうだ。

しかし 天気が良ければ大平洋が一望出来シャッターチャンス!しっかりGoPro に納めたい。

コース高低図

しばらく 若干下り29km地点から

小刻みなアップダウン。

ココは トレランで培った走りが試せるか?(=´∀`)

そして 最後競技場への道は

心臓破りだなε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

花海道を気持ちよく走りたい。

目標はサブ4以内


ゴール図

競技場に入ったら、その後はグルメを求めてひた走るぞ(๑˃̵ᴗ˂̵)

最後にランパスポートが参加賞引換になるようだ。ボクは 以前登録していたので改めてする事は無いけど。

ランパスポート

さて、あと1時間あるので心と体を整えて高知龍馬マラソンに望みたい。

ゼッケン番号は A2990

ランナーズアップデートで観れると思います。

また、下記のボタンをポチッと押してくださると嬉しいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

REPORT, RUN

Okayama Marathon 2018

岡山マラソン サブ4ペーサー

 

岡山マラソンhttps://www.okayamamarathon.jp/ サブ4ペーサーにて参加させて頂きました。当日の天候は晴れ気温が高かったです。汗ばむ事が予想されていましたので脱水症状にならない事を注意して準備を行いました。

朝 7時過ぎにジップアリーナへ

7:30集合して社員スタッフと協力会社の方々とパシャパシャ記念撮影

タウンハウス社員2人と協力会社の建具屋さん

この時皆んな元気でした。

互いの健闘を祈って!

ボクが着替えていると寿光メンバーが声を掛けてくれてパシャパシャ

寿光メンバー

ココでも、互いの健闘を祈って

スタートラインへ準備に入りました。

 

 

さぁー     心と体の準備をしてサブ4メンバーと記念撮影パシャパシャ

サブ4ペーサー

豪華メンバーですね。

序盤から一定のペースを保って走り出していきました。3キロくらいまでは、混雑模様でしたが沿道の応援を受けて楽しく走らせて頂きました。

途中トレラン仲間のI氏が声を掛けてくださり記念撮影パシャパシャ

この頃 I氏 は元気でした。一気に抜かれていきました

その後も順調に進んで行きました。気温が上がっていたので、エイドで水分補給は必須でした。しっかり序盤から水分摂取していました。

また、エイド給食を食べる事を心掛けていて「吉備団子」「シャインマスカット」「お菓子」「ナスの漬物」「素麺」など数多く固形物摂取を頂きました。これも、トレランをしているお陰。

肝心のペースランナーの任務は、風船が絡み合うアクシデントがありペースが少し乱れたところがございましたが終始安定した走りが出来ていましたが

寿光メンバー

26キロ以降 痛めていた左足アキレス腱・腰痛が気になり始めてヤバイか?って自分を疑いました。ペーサーと言う大役を担っているので途中離脱だけは出来ない責任感がフツフツと芽生 気持ちで抑えて込んでいました。苦しい顔は見せられないのでサングラスで隠せて良かったです。

38キロ付近。苦しさを隠してる?

ゴール近くになりサブ4を達成したいランナーさんを全力で応援させて頂きゴールまで運ぶお手伝いが出来たかな?と思っています。

また来年もサブ4ペーサーしたいですね。

ゴール後のペーサー

ボクのつぎのターゲットレースは、高知龍馬マラソンでサブ3達成したいです。

よかったら、下記バナーをポチッとして下さい

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村