Trail 100マイル練習, TRAIL RUN

Mt.Tatunokuchi

今朝は、5時前に起きて準備して愛車ランクルで龍ノ口へ

道中、車は少なくミニ手作りあんパンを食べて長時間トレーニングに備えた。をあっという間にヨンマルでついた。

駐車場に車は1台だけで準備してトレイルへGO

6時過ぎ龍ノ口登山道から山頂へ向かって走り出した。空気は、冷んやり冷たいがなんだか気持ちいい。一人で登っていくと年配の方が降りてこられていた。日の出を観に登っていたのだろう。

山頂へ上がる途中雲海が観れてラッキーだった。

早起きすると特別な景色が見られるよね。これが楽しみ!!!

この時期ならではの雲海。4月中旬まで楽しめそう。

トレイルは、前日降った雨の影響でヌルッときている場所があるものの比較的走りやすかった。ただ、岩場は濡れていて慎重に慎重に登り下りを心がけた。

6時間耐久走は、毎回ボッチ練習だけど心身共に向き合える貴重な時間だと思っている。レースでは、独りだから。精神力を養うためにも必要なトーレーニングだね。途中で辞めたくなる自分もいる。けど、何の為の練習なのか自問しながら進んでいくと気持ちが晴れやかに変わり最後まで頑張ろうと思える。

何度もお会いする登山者の方には、声をかけて頂けて本当に嬉しく思う。『頑張ってね』って、この一言でエネルギーになる。だから、いつも挨拶だけは自分からって決めている。自ら声掛けすることはとても大事だね。

今日も良いトレーニングが出来ました。

6時間 33km 累積上昇D+2,687m

阿蘇ラウンドトレイに向けて!

https://universal-field.com/event/asoroundtrail/

開催されるかどうか分からないけど準備はしっかりして開催の是非を待ちたい。

ここまでお読み頂きありがとうございます。良かったら下記ボタンを押してください。
にほんブログ村

Trail 100マイル練習, TRAIL RUN

龍ノ口山 トレイルラン

今週末は、追い込みトレーニング週間だった。(ボクは、火曜日水曜日がお休み)

前日は、20kmロードワークして脚は、比較的足が売切れ状態で山に入る練習だ。

久しぶりのセット練習は、身体にかなりダメージが残った。

岡山県内の市街地に近い龍ノ口山は、誰でも比較的登りやすい山だ。

標高257m。

龍ノ口グリーンシャワーの森に来るを止めて出発。

今日も多くの登山者・ハイカーさんが登っていた。

行き交う方々と挨拶を交わしなが山を登るのは楽しい。

時に話をしてエネルギーを頂けるからだ。

そんなひと時も山練習ならでは。

低山なのに色々な表情がある登山道。

ガレバ・フカフカトレイル・岩場・森林スポット・スイラクなど多種多様のトレイルに心躍らされる

今日はどうしても5時間は、動き続けたいと目標設定。

目的は、ロングレースに備える身体づくりのため。

ペースは、気にしない。歩いても良い。長く止まることだけは、避けようと考えていた。レースでじっと止まることは、無いためだ。日頃から練習する目標・目的をしっかり意識して何の為にお山に行くのかをはっきりさせないと無駄な時間になってしまう。

だけど、クソ真面目に練習するのも面白くない。

だから

時に自撮りをして遊んだり

景色を眺め雲の動きに感動したり興奮したり

動物を発見して喜んだり

登山者の方々と話をしたり

その時々に出会った人・者・物・自然を大切にしたいと思っている。

何とか、5時間以上行動出来たので目標達成。

(5時間25分 27km D+2,184m)

温泉入って帰りました(^.^)

龍ノ口山山頂

良かったら下記をポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

Trail 100マイル練習, TRAIL RUN

2020 年間トレイルランニング計画ってどうする?
レースの計画みたいなもの

さて、2020年前半メインレースはASO ROUND TRAIL に決まり練習計画を立てていくだけ。そうは言っても5月9日まで半年もどうやって過ごそうか?悩む悩む(ㆀ˘・з・˘)

ボクの場合、2月か3月くらいにフルマラソンを入れてスピード強化を養うようにしているんだけどフルマラソンって、正直言って嫌いなんだよね。スピード強化って割り切って頑張るようにしている。あとは,怪我だけが心配なんだ。

3月中旬から山練習へシフトをきっていく。直ぐに山に入るわけでなく、ロードの坂道基礎練習を行い山に入るようにしている。コレも怪我をしないように準備しているんだ。

2020年トレイルランニング年間計画書?
行き当たりばったりも良いけど、レースで自分が思い描いた通り走れたら楽しいので年間計画を立てる習慣をつけている

山には1ヶ月間、ロングトレイルを取り入れて10時間くらい動き続ける。100km以上の距離を走るレースには必須だ。

今は,基礎体力UPの為サーキットトレーニングとスイムをメインに!強化中。

良かったら下記をポチッとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

Trail 100マイル練習, TRAIL RUN

Mt.FUJI 合宿

MMAウエアー

7月15~16日 富士山御殿場登山口から往復走を行なった。

7月14日 21時頃自宅を出発。

高速道路を走ること8時間くらい

新東名 新富士ICに到着。

御殿場登山口を目指す。

到着後、仮眠をとり9時過ぎから山頂目指しアタック開始。

装備

OMM25L                           ザック

中身 水6L・カロリーメイト・菓子パン・ロールパン・チューブ状の明太子

   ライト2個・エマージェンシーシートなどレース必携品

   レインウエアー上下・手袋・防水手袋・ポール

スポルティバ アカシャ  シューズ

今回の富士山登山目的は、高度に慣れることだ。

御殿場登山口を出発してずっと火山灰。

まるで、砂場の上をずっと歩いている感じだ。

足にかなり負荷がかかる。

標高2,500m過ぎたくらいから徐々に高山病らしき症状が出始める。

ゆっくりじっくり歩みを進めるも標高3,000m過ぎる頃には

頭が痛く、10mも進むとしんどくて腰を下ろす様なありさま。

大丈夫か自分。

自問自答しながら耐えながらゆっくりと亀の様に歩いていた。

標高3,500m過ぎる頃 もっとも疲れがピークに達し

もう辞めたいと何度も思う。

同時に、オレ富士山も登れないのか?!

情け無い!!!

何度も繰り返し脳裏を駆け巡る。

じゃ、どうして高山病になるのか

客観的に自分で分析を始めた。

「寝不足・運転疲れ・高山に慣れていない」

この3点だろう。

そう分析したらレースでは、どうだろうと置き換える。

レース中は、寝不足・疲れ避けることができない。

じゃ、慣れは?

そう高山になれるために来たんじゃん。

改めて、目的が明確になった。

前向きな思考へ変わり

行動へと移せる様になった。

思考が、行動に影響を及ぼすことを

改めて実感した。

そんなこんなで、山頂へたどり着き

初めて山頂郵便局・お参りなど行なった。

しばらく、慣れるために

山頂でゆっくり過ごした。

山頂は、天気が悪くガスって周りが見えない。

おまけにお鉢周りにする気力も起こらない。

しょうがない、今日は慣れるために来たと言い聞かせ

下山することにした。

来た道を下り

途中から大砂走りルートへと変更して

大きなストライドを意識しながら走って下った。

下山最中もスピードを出しすぎると後頭部付近に

頭痛がししばらく動けない。

もがきなららも下山し

お腹が空いたので直ぐにごはん支度を初めて

カップラーメンを頂く。

食べ終えると雨が降り出し

ラッキーだったと感じた。

着替えて、銭湯へ

冷えた体を温めなおしてくれて

疲れを同時に癒してくれた。

御殿場登山口で就寝した。

良かったらポチッと押してください

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

Trail 100マイル練習, TRAIL RUN

KUMAYAMA DARK NIGHT 4th

先日 Kumayama Dark Night 4th

参加させて頂きました。

スタッフの方々には、大変お世話になりました。

山頂エイド

知った方々が、運営しているおかげで

気心知れた人達に囲まれ

ついつい甘えてしまいました(^^)

ブリーティング

当日は 蒸し暑い梅雨真っ盛りの天候に

初めからやられました。

1登目を登っている最中

熱中症になってしまい、折り返した山頂で30分

寝込んでしまいました。

この時期の練習は、やっぱり気をつけないといけない。

その後は、30分睡眠のおかげで回復して

long time 走者達

約11時間 動き続けることができた。

日中から夜間走へ

夜間ヘッドライトを頼りにトレイルを走っていく

天候は、目まぐるしく変わり

雨が降ったり止んだり

濃霧になったり

視界不良ホワイトアウトの状況下でも

ゆっくり怪我する事も無く歩む事が出来た。

ロングレース対策として

このKumayama Dark Night に参加出来て良かった。

また、ギヤーや食事など大きな収穫があり

レース対策をするのに

この様な練習会は、本当にありがたい。

次戦は、swisspeaks360 https://www.swisspeaks.ch/sp_360_en.html

9月1日〜9月6日までの超long race

良かったら下記をポチッとして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

Trail 100マイル練習, TRAIL RUN

UTMF 2019ランナーへ

仲間がこんなステキな応援メッセージを

送ってくれた。

こんなの見たら魂揺さぶられて

絶対完走するぞ!っという

気持ちになる。

コレでまた一つ

モチベーションが上がった。

UTMF 2019 まで1ヶ月だ。

さぁー もう一踏ん張り練習するぞ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

Trail 100マイル練習, TRAIL RUN

UTMF 2019完走目指して
風が強く寒かった

UTMF攻略会議に参加して

熱い気持ちのまま

いつもの龍ノ口グリーンシャワーの森へ

体は、前日の練習で疲労していた

レースの時は、もっと過酷な疲労の中

自分との戦いになる。

自分が掲げた目標に向かって

練習あるのみだ

一周15km D+1,300m

このコースを2周するのだ。

疲労感がハンパない。

弱音を吐いても誰も助けてくれない。

ただ 弱音と痛み=怪我は

全く別物

そこだけは、細心の注意を払っていかなければ…

今日は、強風だ。

花粉症のボクには、最悪のコンディションだが

レースは、待ってくれない。

クシャミ鼻水 目のかゆみ

三拍子揃って最高ですわ。

山頂からの景色は最高

重たい体を引きづりながらも

31km

D +2,574

約6時間 行動

コレで一歩完走へ近づけたかな

良かったら下記のボタンをポチッと押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

Trail 100マイル練習, TRAIL RUN

UTMF2019 攻略会議IN岡山

UTMF2019 戦略会議 IN OKAYAMA

今年UTMFに出場する岡山のトレイルランナーが集結して戦略会議を開催した。

目的は、全員完走する為だ。

この大会を5回完走している

ツワモノ が講師を務めてくださりコース全貌をレクチャーしてくれた。

レースの鍵

コースの細かな注意点

それと レースペースだ。

自分と同じくらいにフィニッシュするだろうランナーログを参考にペースを組み立てる。

大豆をペースト状に豆腐で繋ぎ味噌で味付け

ビーガン料理メインに美味しく食事をしながら互いに語り励ましあい

ワキアイアイとなる場面も

最後は100マイルの厳しさを知り

リタイアになり得る要因を挙げてくれ

攻略方法も伝授してくれた。

岡山県を例えてコースマップを作成

これだけ 懇切丁寧に実例を交えながら解説してくれる強者ランナーは、やっぱリ人間力に溢れていた。

さあ、練習あるのみ。

明日から頑張るぞ

甘酒ベースのおしるこ

お読み頂き良ければポチッと押してください

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

RUN, Trail 100マイル練習

総社吉備路マラソン2019

友人のサブ4ペーサーに突如任命され

必死に任務遂行したダイジェスト!

友人は 必死のパッチで見事

3:52:26

ゴールエリアへなだれ込んだ。

しばらく 立ち上がる事が出来なくなるほど

力を出し切ったのだ。

総社吉備路マラソン2019ダイジェスト

良かったら下記のバナーをポチって押してください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

RUN, Trail 100マイル練習

総社復興支援吉備路マラソン大会

総社復興吉備路マラソン大会の概要封書が届いた。

封書の中

こちらの大会には、度々出さして頂いている。なかなか、記録が伸びない大会だ。3時間13分で走ってから毎年記録が落ちていく。

総社吉備路マラソンコースは、精神的にも試されるコース設定となっている。同じところを2度走る!

2度走る!

なだらかな登り降りが幾つかあり

最もキツイ登りが待ち受ける。

しかも前半パートだ。

ココで脚を使い込むと16km付近から続く坂道に対応できない。結果 ハーフ21km辺りで辞めたいと思うようになる。

後半は、前半パートと同じ道をほぼ走るので

気持ちが折れる。

だから、ハートを試される大会なわけ。

とりわけ、

冬場のマラソンは、やっぱり調整しずらい。

なんでだろう…

走れるから、無理して追込み怪我して

調整不足のまま大会に出る。

結果 大会中に怪我してワースト記録更新_φ(・_・

今年は 高知龍馬マラソン2月17日日曜日のhttp://takarun.com/category/run

一週間後に この総社復興吉備路マラソンに参加だから、記録更新は諦めて

UTMF2019 http://takarun.com/trailrun/523

UTMF2018

UTMF を完走するための脚づくりと位置づけて臨むことにしている。疲労が残る中で、どこまで持ちこたえられるか、自分自身に課題を与えて走ることにした。

2月に入り 本格的に走れそうな体になってきたのでロードを中心にスピード強化と体を作りこんで

3月は、トレイルとロードのセット練習を多くして100マイルに備えていこう。

良かったら下記バナーをぽちっと押してください。

励みになります

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


にほんブログ村