Trail 100マイル練習

飛行機を観に行こう

100マイル練習2日目

体は、重だるく

メンタルは、落ち込んでる。

普通なら 走る気にはならない。

でも、UTMF 完走を目指している

しかも 30時間代

ハードルが高すぎる

自分でもやべって思ってる。

だから、今日は

飛行機を観に行こう計画にして出発

着陸🛬直後

走る時間帯が悪く この一機しか見れなかった。

でも 何とかミッション達成出来て

空港峠走 完走出来た

峠は 日陰が多くて寒かった

良かったら ブログランキングをポチッと押してください

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

Trail 100マイル練習

100 マイルを完走する為

今朝のフィールドは、アーバントレイル龍ノ口山

最近、よく来ているフィールドだ

低山ながらテクニカルトレイルもあり

心臓が飛び出そうな急登ありと

飽きる事ないフィールドだ。

時に自撮り

最高の眺望だ

2周目に入ると瞬く間に

ボクの脚は 悲鳴を上げる。なんてチキンな脚なんだ。

逆に 今後の伸びしろを感じる?

そんな思い出急登を登っていた

すると、キツツキがトントン音色の良い音が聞こえる

餌を探しているようだ。

キツツキ

100マイル完走する為には

補給食も重要だ。

練習時にも意識してレースと同じものを摂取するように努めることが重要だ。

ボクは、本日はオニギリ2個

4:45:35
25.28km
累積標高1,978m

明日 ロード練習だ。

起伏のある坂道走

キツイだろうな

良かったらポチッと押してください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

TRAIL RUN

アーバントレイル龍ノ口

アーバントレイル龍ノ口 試走会は、開催される予定だったが雨の為中止となった。

霧雨にヨンマルが似合う

そこで、もし雨の中開催した場合どこが危険な場所なのか探る為コースを1周してみた。

スタートしてからロードが続き岩場に入っていくココがいきなりポイントになりそうだ。登りは、良いが下りは相当テクニカルに変わるだろう。

そして、登りきると

雲海

雨が降ってもこの景色が見られるだろう。最高のシチュエーションだ。これだけ見れるだけでも価値はありそうだ。

山頂から下りトレイルに入る

思ったよりもトレイルは、ぬかるんだりしていない。しかし、当日200名近いランナーが通ると…荒れ果ててしまうだろう。

登りの練習も兼ねて追い込んでみた。かなり、ゼーハー・ゼーハーっと息が上がってしまった。しかし、ポイントごとに追い込みを入れると何だかんだ嬉しい。

この写メだと分かりづらいが、水落から上がってくる登りは走りごたえがある。

この区間を走りきれるランナーは、フルマラソン2:40:00は切れる変態ランナーだろう。

ココの急登も素晴らしい場所だ。大腿四頭筋が微笑んだに違いない。

終始、雨に降られながらのコースチェックだったが、ポイント毎に危険個所を再認識出来てよかった。

2019年2月10日 アーバントレイル龍ノ口 https://www.facebook.com/u.t.tatsunokuchi/が晴れて無事開催されることを祈っている。当日は、僕もstuffとして参加させて頂く。

とてもアットホームな大会で初心者の方には、トレイルランニングを始める第一歩として喜んでいただけると思います。

それでは、会場でお会いしましょう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

Trailrun 打上げ

New Year Trail In Kumayama    打上げ慰労会

NEW YEAR TRAIL IN KUMAYAMAhttp://hko.zouri.jp/index.html 打上慰労会が行われた。

2019年1月3日に行われたNYTKスタッフ慰労会だ。

当日スタッフとして参加した者だけではなく、コースセービング・前日準備や後日後片付けを手伝ってくださったスタッフ全員が参加出来る仕組み。

何と言っても、このNYTKはスタッフ皆さんが楽しむことが出来るレースなのも醍醐味だ。

また、こういう場で友人づくりも繋がり多くの人脈が生まれる。

一人ひとりの打ち上げ時のコメントも面白いネタが満載。

皆さんスベらない話とお酒が止まらない。

そんなアットホームな大会の打ち上げ。

走る選手としても楽しいが

こうしてスタッフとして関わらせて頂けることに感謝。

また、来年もスタッフ=スイーパーで参加したい。http://hko.zouri.jp/index.html

最後は、参加者全員でパシャ

2019年NYTK打上慰労会
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

TRAIL RUN

100mile UTMF 完走するために

100mile完走するためのセット練習3日目。いつもの里山=倉敷縦走路を試走した。天気も良く凛とした空気の中で走るトレイルは至福のひと時だ。

ただ、3日目となると体のダメージもそこそこ感じられて、自分が思い描いているような走りは出来ない。

そう、これがセット練習の醍醐味だ。100mileを走るとなると体は思うように動かない。

この動かない体に鞭打って走らせる。

登りは、ゼーハー

下りは、捻挫しないよう慎重に・・・

時折、景色をみて楽しもうとパシャパシャ撮影会を行う。これもトレランの楽しみである。

半分走って、自動販売機で栄養補給を行う。

コレが、メチャクチャ旨くて体に染み渡りホット出来る一瞬だ。

鉄塔と青空

シンプルで好きな景色だ。

今日は、23km  D+1,184

三日間で75km  累積D+3,319m

実りのある練習だった。第一クール終了。

にほんブログ村

TRAIL RUN

UTMF 2019

UTMF2019 向けて始動。

3日間連続練習。2019年1月14日初めは、早朝トレイルから。

夜明け前と言うか、深夜というか

午前4時スタートの会に参加。めちゃくちゃ眠たい中スタート。

岡山市中区にある龍ノ口山をぐるぐる回る。ヘットライトを頼りに15名くらい居たのだろうか。

暗闇の中進む参加者

変態集団だ。

僕もその一人となった(*´◒`*)

ロングレースでは、必ず一晩は暗闇の中レースは展開される。慣れておくには、絶好の機会と思い参加した。

暗闇の中しばらく進むと絶景が広がる

岡山市内の灯りが綺麗だ

苦しい練習の時にこんな景色を見つけられるテンションが上がる。疲れや寒さを忘れられる。

龍ノ口山頂から

なんて素敵な夜景なんだ。

この時気温は2℃。

こんな寒さも忘れさせてくれる。

さぁ、下山してもう一周行こう!

今度は、朝陽を見に行こう。

木々の間から朝日が

今朝も天気が良かったので御来光チャンス。

山頂に近づいて来たがまだ早い。

一旦下山して別ルートから御来光を拝む。

御来光待ち

参加者で御来光待ちしていると一気に気温が下がり寒さを感じるようになる。

そして遂に御来光を・・・

御来光を拝む

この後もう一周、山頂めがけてひたすらアップダウンを繰り返し

朝の山頂

夜とは全く異なるこの景色。やっぱり何度見ても岡山市内が一望できて素敵な景色だ。早朝練習して本当に良かったとしみじみ感じた。

4時間ちょっと動き続け23kmくらいD+2,000mは超えていた。

1日目は、上出来だった。

さぁー

UTMF 100マイル完走準備は、コツコツこれからだ。

良かったら下記をポチッとして頂けると嬉しいです


にほんブログ村


にほんブログ村


TRAIL RUN

100マイル完走する練習方法

100マイル完走する為に

Swisspeaks360 どこ撮っても絵になる

3ヶ月前から準備出来ることは何か?

今までの経験とトレイルランニングなどの雑誌を参考にスケジュールを立てていく事が重要だ。

やたらめったら、走れば良いものではない。

現状の脚力・体力を客観的に把握することが3ヶ月後の100マイル完走する為の鍵となる。因みに、今の僕の体力はフルマラソンで例えると5時間をギリギリ切れるかどうかの体力と脚力だ。ここから3時間〜3時間15分で完走出来る脚力 体力に仕上げていく。

かなりハードルが高い…

暗闇の向こうに灯が見える、そんな心境だ

初めて100マイルを走る方にとっては、未知の世界で怖さ恐怖どうやって練習していけば良いか分からない、不安でいっぱいだと思う。

ボクも、初めての時は同じ気持ちだった。

夕陽に浮かび上がる月

今後、僕が行なっている練習メニューを共有できたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村


TRAIL RUN

UTMB抽選結果❗️

お洒落なメールが届いていた。

YES !

なんてオシャレなメールなんだ。ワクワクさせられた。

2019年UTMB抽選結果が出ました!

結果は、当選した。

しかし、来年当たって欲しかったのが本音。

今年は どうしてもswisspeaks360 リベンジがしたい。もう少し考えてUTMB出場するか?辞退するか?決めよう。

それより

4月UTMF

5月岡山100kmウォーク

5月阿蘇ラウンドトレイル

控えている。

準備万端で4月下旬から1ヶ月間を乗りきりたい。

そして9月swisspeaks360 標準を合わせていこう。

良かったら下記バナーをポチっとしてください

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

TRAIL RUN

100mile 完走する為に

いよいよ3ヶ月余りでUTMFウルトラトレイルマウントフジが開催される。

昨年も出場し完走はしているものの結果には、全く満足いかなかった。この悔しさを糧に今年は同じ失敗をしないようにトレーニングを積んで行こうと決めている。

さて やっと脚の調子も徐々に回復してきたところ。里山トレイル倉敷縦走路を走り現状体力脚力を図ろうと考え望んだ。

走行距離23km

上昇1,200m

下昇1,228m

最高高度241m

いつものコースこんなところも魅力的だ。

エビスがお出迎えして下さっています

晴天に恵まれ、寒気の中だったけどホッコリ出来る場所だ。

この場所から一気にコースは南下し倉敷市西坂台へ向かって走り出した。

ふかふかトレイル

木漏れ日が眩しい

走れる場所だから気持ちいい!

 

倉敷市 水島コンビナートまで一望出来る

走って感じたことは

体力 脚力が、相当落ちている事を実感した。このままでは、完走すら危うい。

焦って急激にギア上げていくと怪我再発しそうだ。ココは、落ち着いて現状把握出来た事を良しとして

 

今後のプランニングを練り直し状態を上げていこう。

明日 疲労抜きLSD

体の状態を毎日観察する事を心がけて自己ケアをしっかり行うこと。

にほんブログ村 その他スポーツブログへ


にほんブログ村

TRAIL RUN

New Year Trail  In Kumayama

明けましておめでとうございます。

今年もこの季節がやって来た。

お正月恒例のトレイルランレース熊山

コースマップ

岡山県瀬戸内市長船 赤磐市 和気を舞台にレースが繰り広げられた。

午前6時 三日月

晴天にも恵まれトレイルコンディションも最高、選手たちも満面の笑みを浮かべて山を駆け抜けていた。

 

スタートすると600m程、ロードを走りトレイルへと入っていく。急登な道が続き山頂へとひたすら駆け登る。

途中 振り返ると素晴らしい絶景が待っている。この景色を楽しみに来るだけでも満足出来る。

長船インターから坂根コースを登って見える場所

山頂エイドへ着くと豪華な食べ物が並び、ついつい長居してしまう。

山頂エイドは、充実した食べ物ドリンクでいっぱい

選手は、弓削コースへ下り

ロードを挟んで大谷の沢登り、ココがエグイコース!中々、進まない。心が折れ曲がってしまう…

選手たちは、こんな平坦なコース設定は…和かに苦しんでいた。

もう一度 山頂エイドで休憩して

満願寺エイドへと…

ここまでは、走れるコースなので前半脚を使った選手は、苦しかったと思う。

満願寺エイド近くの急登

満願寺エイドを出るとホロロ谷へ

ココは、夏に訪れたい場所。沢の水が溢れて気持ちいい〜

何度もドボン出来て冷却効果が期待できる。

ただ ココもタフなコース設定となっている為、行くども行くども進まない…

保々呂谷コース

辛抱強く歩みを続けるとやがて谷の上に登ることができる。そこから山頂までトレイルを挟んでロードから熊山山頂へ進んでいった。

熊山山頂エイド

僕の任務は、すでに終わっていたので山頂からは、ショートコースを下山していった。

ここ下山して行く坂根コースは、いつも走り慣れているので自然と足が軽やかに動く。とても気持ちいい降りだ。ついついスピードが出てしまうので要注意しながら歩みを進めた。

このNew Year Trail Kumayama 35km ロングコースだが、走りごたえのあるタフなコースとなっているので、覚悟して練習する必要があると感じた。

ロングレースやショートレースに出るにしても、ここ熊山で練習すると自信を持って大会に臨めると思う。

 

最後にこの熊山レースは、記録会という名が付いているだけあってレース後の表彰式やじゃんけん大会など参加者にとって嬉しい特典がいっぱいだ。

ジャンケン大会でお宝ゲット

最後にこの大会を核となって運営して下さった方々。

運営者

本当にお疲れ様でした。有難うございました。

最後は全員でパシャパシャ
にほんブログ村 その他スポーツブログへ


にほんブログ村