profile

PROFILE 自己紹介

人生の限界を知り乗り越えために走り続ける

 

自分の人生は、自分で選択し

歩むために限界を知り乗り越える奮闘記

 

2020年 ASO ROUND TRAIL

 https://universal-field.com/event/asoroundtrail/index.html

2019年 SWISSPEAKS360km

http://www.swisspeaks.ch/sp_360.htmlFINISHER

UTMF2018 https://www.ultratrailmtfuji.com/  FINISHER

現在は、SWISSPEAKS360㎞ 完走。今までの練習方法を参考にプラスして4日間連続ハードな練習を重ねたり、食事療法を改善してよりタフな戦いに打ち勝つように心がけています。

また、シューズやザック・防寒着なども日々の練習で試して本番に臨めるようにしています。

 

2017年、念願のUTMB2017https://utmbmontblanc.com/en/ finisherとなれて少し自信がつきました。

初、海外レースの中で観た景色に感動して毎年でも参戦したいと強く思うようになりました。

 

トレイルランニングで得た経験は、日常生活でも活かされる事が多く、大変多くの学びとなっています。起こっている事を一旦受け入れて、どう対応していけば道は開けてけるのか。この出来事は、どんな学びを自分に与えてくれているか。自然の中で遊ばせて頂いているスポーツ、良くも悪くも天候にフィールドに大きく左右されます。自分が置かれている状況は、冷静に分析して間違いのない行動をとらないと命の危険もあります。だからこそ、正直にトレイルランニングと向き合って

『自分の人生は、自分で決めていきたい。』

自分の限界を知り、自ら選択して乗り越えていきたい。と、TRAIRUNNINGを通じて強くおもっています。

そんな中で、硬い感じもどうかと思うのでoutdoor lifeも交えてお伝えへさせて頂きます。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

REPORT

Nagi Peaks No1

2018年6月3日 岡山県津山市那岐山系を中心とした

NAGI PEAKEhttp://nagipeaks.com/

トレイルランニングレースが開催されました。

大会コースプロデューサーは、プロ・トレイルランニングの奥宮俊佑さん。

大会プロデューサー
奥宮俊佑さん

そして、陰で支えてくださった地元のトレイルランニング愛好家の方々です。

そして、大会を盛り上げてくれるMCは、

最強のスタッフメンバーが、コースに散らばり選手の安全を確保勤めていきます。

天気がすごく良くて、最高のトレラン日和となりました。

県内外の選手が参加してくださり、約620名が山を駆け上がったり駆け下りたり、満喫してくださいました。
チャレンジコースは約48キロ
ミドルコースは、約28キロ

どちらのコースも、走り応えのあるステキなコース設定でした。

まだ、薄暗い中大会説明を真剣に聞き入る選手

朝陽が昇る頃には、湖に映る山の陰影と陽の光

選手たちは、日頃の練習成果を出そうと必死に歯を食いしばり

時折見える絶景に思わず笑みが零れ

今までの苦労が報われる、

一瞬を楽しみに山々を満喫していました。

登山道には、可愛い草花も咲き誇り

全く飽きる事のないコースをお腹いっぱい楽しんで頂けたのではないかと思います。

エイドステーションと言われる休憩所では、ボランティアスタッフが笑顔で迎えてくれます。

郷土料理やお菓子

コーラ お茶 スポーツドリンク等 様々なおもてなしが準備され

選手は、喜んで召し上がってくれました。

僕たちスタッフも豪華なエイドステーションにこの笑顔

 

今日は、ここまで。

撮影は、山岳プロカメラマン室伏那義さんでした。

次回、No2 続く

<a href=”//sports.blogmura.com/trailrunning/ranking.html”><img src=”//sports.blogmura.com/trailrunning/img/trailrunning88_31.gif” width=”88″ height=”31″ border=”0″ alt=”にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ” /></a><br /><a href=”//sports.blogmura.com/trailrunning/ranking.html”>にほんブログ村</a>

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

REPORT, TRAIL RUN

UTMF 2018

日本最大級のトレイルランの大会に参加してきました。

2014年この大会に初参加。しかし、結果は103㌔地点、自らリタイア宣言。

後にも先にもリタイアした大会は、このUTMFだけでした。調整を失敗して怪我の中参加した大会。簡単に完走などさせてくれない。当たり前です。だから、入念に準備して臨んだ今大会。4年前のリベンジ戦と思いもあって、練習も経験もしっかり積んできたつもりでしたが 前半飛ばし過ぎて22kmで早くも胃腸を悪くしてしまい最悪の幕開けとなりましたが

今までの経験値が、完走まで導いてくれました。

その模様を簡単にまとめています。

今後の参考にして頂いたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村