RUN, Trail 100マイル練習

総社復興支援吉備路マラソン大会

総社復興吉備路マラソン大会の概要封書が届いた。

封書の中

こちらの大会には、度々出さして頂いている。なかなか、記録が伸びない大会だ。3時間13分で走ってから毎年記録が落ちていく。

総社吉備路マラソンコースは、精神的にも試されるコース設定となっている。同じところを2度走る!

2度走る!

なだらかな登り降りが幾つかあり

最もキツイ登りが待ち受ける。

しかも前半パートだ。

ココで脚を使い込むと16km付近から続く坂道に対応できない。結果 ハーフ21km辺りで辞めたいと思うようになる。

後半は、前半パートと同じ道をほぼ走るので

気持ちが折れる。

だから、ハートを試される大会なわけ。

とりわけ、

冬場のマラソンは、やっぱり調整しずらい。

なんでだろう…

走れるから、無理して追込み怪我して

調整不足のまま大会に出る。

結果 大会中に怪我してワースト記録更新_φ(・_・

今年は 高知龍馬マラソン2月17日日曜日のhttp://takarun.com/category/run

一週間後に この総社復興吉備路マラソンに参加だから、記録更新は諦めて

UTMF2019 http://takarun.com/trailrun/523

UTMF2018

UTMF を完走するための脚づくりと位置づけて臨むことにしている。疲労が残る中で、どこまで持ちこたえられるか、自分自身に課題を与えて走ることにした。

2月に入り 本格的に走れそうな体になってきたのでロードを中心にスピード強化と体を作りこんで

3月は、トレイルとロードのセット練習を多くして100マイルに備えていこう。

良かったら下記バナーをぽちっと押してください。

励みになります

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


にほんブログ村

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA