Trail 100マイル練習, TRAIL RUN

UTMF 2019ランナーへ

仲間がこんなステキな応援メッセージを

送ってくれた。

こんなの見たら魂揺さぶられて

絶対完走するぞ!っという

気持ちになる。

コレでまた一つ

モチベーションが上がった。

UTMF 2019 まで1ヶ月だ。

さぁー もう一踏ん張り練習するぞ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

RUN

総社吉備路マラソン2019

2週間 連続のフルマラソン参戦は、非常にキツイ闘いでした。

5時間くらいで帰ってくる予定が…

スタート直後

スタート直後は、ラン友さんと沢山会えて

エネルギーを頂き

脚は軽やかに?

気のせいだった

中盤18km辺りジワジワ後退始めた時 羅針盤メンバーに遭遇。サブ4ペーサーして下さいよ!( ´Д`)y━・~~

完全に脚は終わっている状況。

マジか?

行けるところまでのつもりで引き受けた。しかし 脚は直ぐに悲鳴をあげて走り方を変えて誤魔化し走る走る。

それでも弱音を吐くと、僕らどうすれば良いの?

そんな事言われても 

ボクも困る…囧

それでも30kmまで引っ張ればいいだろうと思い引っ張ったら、最後まで行きましょ〜(o_o)

最後は必死のパッチでラスト2kmまで来れたので安堵でした。残りは、声援に応える余裕が出来てラン友さんのサブ4達成に貢献出来て良かった!

ゴール手前42km付近

おまけに 自分の練習にもカツが入って4月のUTMF2019 脚づくりが出来た

次は 山トレにシフトして行ける

良かったら下記をポチッと押して下さると嬉しいです

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

REPORT, TRAIL RUN

総社宮杯アーバントレイル龍ノ口2019

総社宮杯アーバントレイル龍ノ口2019

晴天の中開催された。

ローカル大会だけど、200人以上の選手が参加

コレは、想像以上に凄いことになった。

パンフレットが手が込んであって素晴らしい!

このyoutubeにアップした内容は

極一部だ

パンフレットは手が込んであって素晴らしい!

また、来年も開催されると嬉しいっす

特に これからトレイルランを始めたいと思っている方にとっては、始めの第一歩的な大会で参加しやすい。是非 来年参加されてみてはどうでしょうか!

良かったら ポチッと押して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

RUN, Trail 100マイル練習

総社復興支援吉備路マラソン大会

総社復興吉備路マラソン大会の概要封書が届いた。

封書の中

こちらの大会には、度々出さして頂いている。なかなか、記録が伸びない大会だ。3時間13分で走ってから毎年記録が落ちていく。

総社吉備路マラソンコースは、精神的にも試されるコース設定となっている。同じところを2度走る!

2度走る!

なだらかな登り降りが幾つかあり

最もキツイ登りが待ち受ける。

しかも前半パートだ。

ココで脚を使い込むと16km付近から続く坂道に対応できない。結果 ハーフ21km辺りで辞めたいと思うようになる。

後半は、前半パートと同じ道をほぼ走るので

気持ちが折れる。

だから、ハートを試される大会なわけ。

とりわけ、

冬場のマラソンは、やっぱり調整しずらい。

なんでだろう…

走れるから、無理して追込み怪我して

調整不足のまま大会に出る。

結果 大会中に怪我してワースト記録更新_φ(・_・

今年は 高知龍馬マラソン2月17日日曜日のhttp://takarun.com/category/run

一週間後に この総社復興吉備路マラソンに参加だから、記録更新は諦めて

UTMF2019 http://takarun.com/trailrun/523

UTMF2018

UTMF を完走するための脚づくりと位置づけて臨むことにしている。疲労が残る中で、どこまで持ちこたえられるか、自分自身に課題を与えて走ることにした。

2月に入り 本格的に走れそうな体になってきたのでロードを中心にスピード強化と体を作りこんで

3月は、トレイルとロードのセット練習を多くして100マイルに備えていこう。

良かったら下記バナーをぽちっと押してください。

励みになります

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ


にほんブログ村

TRAIL RUN

New Year Trail  In Kumayama

明けましておめでとうございます。

今年もこの季節がやって来た。

お正月恒例のトレイルランレース熊山

コースマップ

岡山県瀬戸内市長船 赤磐市 和気を舞台にレースが繰り広げられた。

午前6時 三日月

晴天にも恵まれトレイルコンディションも最高、選手たちも満面の笑みを浮かべて山を駆け抜けていた。

 

スタートすると600m程、ロードを走りトレイルへと入っていく。急登な道が続き山頂へとひたすら駆け登る。

途中 振り返ると素晴らしい絶景が待っている。この景色を楽しみに来るだけでも満足出来る。

長船インターから坂根コースを登って見える場所

山頂エイドへ着くと豪華な食べ物が並び、ついつい長居してしまう。

山頂エイドは、充実した食べ物ドリンクでいっぱい

選手は、弓削コースへ下り

ロードを挟んで大谷の沢登り、ココがエグイコース!中々、進まない。心が折れ曲がってしまう…

選手たちは、こんな平坦なコース設定は…和かに苦しんでいた。

もう一度 山頂エイドで休憩して

満願寺エイドへと…

ここまでは、走れるコースなので前半脚を使った選手は、苦しかったと思う。

満願寺エイド近くの急登

満願寺エイドを出るとホロロ谷へ

ココは、夏に訪れたい場所。沢の水が溢れて気持ちいい〜

何度もドボン出来て冷却効果が期待できる。

ただ ココもタフなコース設定となっている為、行くども行くども進まない…

保々呂谷コース

辛抱強く歩みを続けるとやがて谷の上に登ることができる。そこから山頂までトレイルを挟んでロードから熊山山頂へ進んでいった。

熊山山頂エイド

僕の任務は、すでに終わっていたので山頂からは、ショートコースを下山していった。

ここ下山して行く坂根コースは、いつも走り慣れているので自然と足が軽やかに動く。とても気持ちいい降りだ。ついついスピードが出てしまうので要注意しながら歩みを進めた。

このNew Year Trail Kumayama 35km ロングコースだが、走りごたえのあるタフなコースとなっているので、覚悟して練習する必要があると感じた。

ロングレースやショートレースに出るにしても、ここ熊山で練習すると自信を持って大会に臨めると思う。

 

最後にこの熊山レースは、記録会という名が付いているだけあってレース後の表彰式やじゃんけん大会など参加者にとって嬉しい特典がいっぱいだ。

ジャンケン大会でお宝ゲット

最後にこの大会を核となって運営して下さった方々。

運営者

本当にお疲れ様でした。有難うございました。

最後は全員でパシャパシャ
にほんブログ村 その他スポーツブログへ


にほんブログ村

TRAIL RUN

アーバントレイル龍ノ口 2019年

アーバントレイル龍ノ口 2019年

今日は 来年開催される

アーバントレイル龍ノ口を試走https://m.facebook.com/u.t.tatsunokuchi/?locale2=ja_JP

晴天に恵まれ冬空を疾走すると汗ばむ陽気に体も徐々にほぐれて脚の痛みを忘れるくらい軽やかにトレイルを走れせてもらった。さて 2019年アーバントレイル龍ノ口のコースはというと新コースが開設されて楽しませてくれることになります。

 

こんなところも走る?

それとも歩く?

距離は 短いが、急登でシツコイ。

中々、ヤラシイコース設定ですね。

アーバントレイル龍ノ口

登ってきたコースを振り返ると景色が綺麗。レース当日も晴れると岡山市内が観れる。寒い季節だから遠くまで眺められる。

アーバントレイル龍ノ口

山頂に到着すると、汗びっしょりになった。岡山市内が一望できるココは、爽快だ。ビューポイントだ。

2019年アーバントレイル龍ノ口の新コースは、近日公開されるそうだ。一足先に今日試走させてもらったけど、中々楽しみなコース設定になっている。慎重に脚を運んでいきたい場所が多いな。

アーバントレイル龍ノ口距離を聞くとたいしたこと無いように思うけど、走りごたえはしっかりあるのでココロしてチャレンジしてもらいたい。

 

エントリーは、現在も募集しています。ぜひ、ご参加してもらいたい。バナーは、下記にリンクを貼っておきます。皆様のご参加をお待ちしています。

https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=6674

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

TRAIL RUN

頑張れ!総社・真備復興トレイルラン 高滝山

頑張れ!総社・真備 復興トレイルラン高滝山

ボクの任務はマーシャル。選手の安全何かあった時に直ぐに駆けつけ、いち早く安全を確保し救護班へ連絡する事。この事を自覚して任務に当たりました。

総社 真備 復興トレイルラン高滝山 パンフレット

快晴に恵まれ雲海も観れる素晴らしい大会になりました。

ロングスタートの様子

ロングスタートを見送り ミドルコーストレイル入口へ徒歩で移動していきました。

遠くで雲海が綺麗に見える

この田園風景に雲海が観られる至福のひと時でした。しばし、この余韻に浸っていると、ミドル選手トップ集団が来られて応援をしながら任務にあたりました。

ミドル選手 トップ集団

この写真に写っている順番で1位 2位が決まっていた。

モミジが綺麗

トレイルは、まだまだ 紅葉が綺麗に見える場所が多々あり来週も楽しめそうですよ。

ミドル選手達

場所を移動して2.4kmの登り下りを行ったり来たり…いい練習に なるはずが故障中な為ボチボチ歩きで精一杯。

選手達は、一生懸命走られていたので叱咤激励だけでもさせてもらいました。知った方々には、サボらないで〜もっとしっかり走って下さい!生意気言いました。すいません。

お孫さんがいらっしゃるお婆ちゃん
50代2位になられた紳士
今回は、コンディション不良だったIさん

知らない選手たちには、NICE RUN fight ゴールまで○kmです!

もみじが綺麗でした

 

『トレランあるあるネタで距離を短めで教えられるケースが多いので、』

選手のメンタルを損ねるので距離は少し多めで答えていました。選手にこの気持ち届いたかなぁ〜

地元岡山のローカル トレイルランでした。

アットホームな雰囲気の中にライバル達は、ガチガチ火花を散らしながら駆け抜ける様子は圧巻でした。選手の頑張りにボクも早く治して走りたいと思わせてくれる大会でした。

大会関係者の方々  選手の皆様  地元の方々 皆様のお気持ちが1つになった素晴らしい復興大会になったのではないかなと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

REPORT, RUN

Okayama Marathon 2018

岡山マラソン サブ4ペーサー

 

岡山マラソンhttps://www.okayamamarathon.jp/ サブ4ペーサーにて参加させて頂きました。当日の天候は晴れ気温が高かったです。汗ばむ事が予想されていましたので脱水症状にならない事を注意して準備を行いました。

朝 7時過ぎにジップアリーナへ

7:30集合して社員スタッフと協力会社の方々とパシャパシャ記念撮影

タウンハウス社員2人と協力会社の建具屋さん

この時皆んな元気でした。

互いの健闘を祈って!

ボクが着替えていると寿光メンバーが声を掛けてくれてパシャパシャ

寿光メンバー

ココでも、互いの健闘を祈って

スタートラインへ準備に入りました。

 

 

さぁー     心と体の準備をしてサブ4メンバーと記念撮影パシャパシャ

サブ4ペーサー

豪華メンバーですね。

序盤から一定のペースを保って走り出していきました。3キロくらいまでは、混雑模様でしたが沿道の応援を受けて楽しく走らせて頂きました。

途中トレラン仲間のI氏が声を掛けてくださり記念撮影パシャパシャ

この頃 I氏 は元気でした。一気に抜かれていきました

その後も順調に進んで行きました。気温が上がっていたので、エイドで水分補給は必須でした。しっかり序盤から水分摂取していました。

また、エイド給食を食べる事を心掛けていて「吉備団子」「シャインマスカット」「お菓子」「ナスの漬物」「素麺」など数多く固形物摂取を頂きました。これも、トレランをしているお陰。

肝心のペースランナーの任務は、風船が絡み合うアクシデントがありペースが少し乱れたところがございましたが終始安定した走りが出来ていましたが

寿光メンバー

26キロ以降 痛めていた左足アキレス腱・腰痛が気になり始めてヤバイか?って自分を疑いました。ペーサーと言う大役を担っているので途中離脱だけは出来ない責任感がフツフツと芽生 気持ちで抑えて込んでいました。苦しい顔は見せられないのでサングラスで隠せて良かったです。

38キロ付近。苦しさを隠してる?

ゴール近くになりサブ4を達成したいランナーさんを全力で応援させて頂きゴールまで運ぶお手伝いが出来たかな?と思っています。

また来年もサブ4ペーサーしたいですね。

ゴール後のペーサー

ボクのつぎのターゲットレースは、高知龍馬マラソンでサブ3達成したいです。

よかったら、下記バナーをポチッとして下さい

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

profile

PROFILE 自己紹介

人生の限界を知り乗り越えために走り続ける

 

自分の人生は、自分で選択し

歩むために限界を知り乗り越える奮闘記

 

2018年 チャレンジ

SWISSPEAKS360km http://www.swisspeaks.ch/sp_360.html

UTMF2018 https://www.ultratrailmtfuji.com/  FINISHER

現在は、SWISSPEAKS360㎞ 完走に向けてトレーニングに猛進中。今までの練習方法を参考にプラスして4日間連続ハードな練習を重ねたり、食事療法を改善してよりタフな戦いに打ち勝つように心がけています。

また、シューズやザック・防寒着なども日々の練習で試して本番に臨めるようにしています。

 

昨年、念願のUTMB2017https://utmbmontblanc.com/en/ finisherとなれて少し自信がつきました。

初、海外レースの中で観た景色に感動して毎年でも参戦したいと強く思うようになりました。

 

トレイルランニングで得た経験は、日常生活でも活かされる事が多く、大変多くの学びとなっています。起こっている事を一旦受け入れて、どう対応していけば道は開けてけるのか。この出来事は、どんな学びを自分に与えてくれているか。自然の中で遊ばせて頂いているスポーツ、良くも悪くも天候にフィールドに大きく左右されます。自分が置かれている状況は、冷静に分析して間違いのない行動をとらないと命の危険もあります。だからこそ、正直にトレイルランニングと向き合って

『自分の人生は、自分で決めていきたい。』

自分の限界を知り、自ら選択して乗り越えていきたい。と、TRAIRUNNINGを通じて強くおもっています。

そんな中で、硬い感じもどうかと思うのでoutdoor lifeも交えてお伝えへさせて頂きます。

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村