TRAIL RUN

龍ノ口グリンシャワーの森

龍ノ口山でロングトレイル練習

標高は、高く無い山 龍ノ口山(標高256m)でトレイルラン。

気持ちいい春風を感じながら街中の山を駆け巡ることは気持ちよか。

初めの下り3kmで捻挫して今日はコレでおしまいかな?って下山しているとだんだん回復して少しずつ歩けて走れる様になったから30km行けた。レースでも同じ様な事が起きても復活する事があるので・・・

ただ、その後は無理しない程度に追い込めた。途中足首見るの怖いから家に帰ってお風呂場で見ると赤く腫れていた。ヤッパリそれなりにやっていたんだと…負傷箇所を見ると余計に痛く感じるね(笑)

約30km 累積標高2,262m 5時間51分 行動した。途中の休憩時間は10分程度を2回取り撮影やハイカーさん達とお話時間が少々あったりしたのでこんなもんだったかな。

やっぱりぼっち練習していると寂しいこともあるけど、登山者と割と多く話す機会があるのでその都度エネルギーを貰えるんだよね。コレがかなりありがたい。

コロナウイルスの影響で学校が休校になっている小学生が沢山お爺ちゃんやお婆ちゃん達・両親などと登っていた。こんな時しか山に来ない子供達も多いから、それはそれで良かったなぁって思った。

ただ、小学生同士で来ていた子供達6人くらいだったかな、一人の子がポテチの袋を丸めて山に投げ捨てたのでコレは注意しないといけないなと思ったので、「誰やポテチの袋今捨てたのは!」って言ったら誰も知らんと言う。見とったでって言っても誰も知らんと言うからいいかげんにしろと言って注意し、拾って来いと行って拾わせた。

山で何食べてもいいけどゴミだけは、自分で持って帰れと言ってその場を離れましたが、彼らにどこまで届いたかは分からない。ただ、注意だけはしないといけないと思ったから注意したけど、今後改心してくれると嬉しいなっと思った次第

ここまでお読み頂きありがとうございます。良かったら下記ボタンを押してください。


にほんブログ村

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA