REPORT, TRAIL RUN

Swisspeaks360.No2

Swisspeaks360km

記録としてNo 2

start  13:00~Oberwald1,381mからMt.Gere1513m経由してMt.ウルメッヒャーブレイズ2,009m登りMt.ULAICHEN1,544mまで 計12.9km区間を15:10到着(2時間10分)で抑えて走る予定だった。

スタート直後の登りの山々

コレは、前回のutmf2018 の反省から始めに飛ばして行かない事を教訓にしたから。計画通り15:10(2時間10分)で12.9kmを走れたのですが、どうも体の調子が悪く変な汗のかき方で考えたら塩分補給一切してなかった事に気付いたのです。いつも入れるはずの経口補水液を作らず塩熱タブレットも食べず走ってしまった。

スタート後 この山々に魅了されていった

初スイス🇨🇭とあって景色が最高に良くパシャパシャ撮っているうちにすっかり忘れてしまっていたのです。オマケにレース2日前(8月31日)喉が痛くなっていた。気のせいだろと自分に言い聞かせ、風邪薬など服用しなかった。持って来てもいなかった。完全に準備を怠ってしまった。

コレが、今後のレース展開に大きく左右する序章だったとは、この時は気づきませんでした。

それにしても、序盤から天気の良さと景色の良さに圧倒され最高だなぁ~ってずっと思いながら旅できた幸せを感じていました。

自撮りしようとしていると選手が撮ってくれた!

12.9kmに着いたエイドを見て唖然。何て質素なんだ!食べ物飲み物は、オレンジ・コーラ・水・ティー位しか無い。日本の*SJさんの大会を思い出しました。

確かに出発前にお会いしたH垣さんの話通り期待しないほうがいいよって言われた事を思い出しました。

写メすら撮り忘れた。

脱水症の僕は、この後どうやって回復させて行ったのか次回に続きます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


にほんブログ村

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA